強度近視の視力矯正エピレーシック

各クリニックの特徴

レーシックの成功はクリニック選びで決まる!

 

 

クリニック選びは、エキシマレーザーの違いや術式の違いを選ぶことになります。

 

 

品川近視クリニック※特徴:レーザーでフラップを作成するスーパーイントラレーシックを得意としている

スーパーイントラレーシックとは、従来のレーシック治療よりも安全性・確実性がさらに増した最新の視力回復術です。術後の平均視力は1.65。業界トップクラスの症例数を誇り、イントラレーシックの症例数は1施設としては世界一。アメリカイントラレース社より2年連続表彰されるほど、実績を兼ね備えたクリニックです。


神奈川クリニック眼科 ※特徴:最新鋭の機械による手術しかもリーズナブルな価格

最新鋭のエキシマレーザーを導入していてイントラレーシックを代表的な施術とし、あらゆるレーシック手術に対応している。IT技術などに力を入れた経営方針で人件費などのコストを抑えかなり安い費用で最新のレーザー手術が受けれる。

 

レーシックの神戸クリニック※特徴:アメリカのNASAが唯一認めたiLASIKが行える 

最新の機器を用いて、イントラレーシック プラス ウェイブスキャンで1人1人の角膜にあったレーシックが可能

 

Natural vision ※眼科専門医の院長自ら初心からアフターまで対応してくれる

 natural vision 高輪クリニックは、「真心のこもった上質なサービス」と「信頼性の高い最新の医療技術」を提供し、「お客さまと喜びを分かち合える信頼のパートナーシップ」を目指している

 

錦糸眼科 ※近視手術を行って16年で技術的なノウハウを持っている

錦糸眼科は2003年にアジア圏で初めてイントラレーシックを実施した認定施設。
現在、錦糸眼科の全ての分院に、INTRALASE FS60とTechnolas217Z100を導入し、高水準の治療を行っている。


たじり眼科

大手のクリニックのような流れ作業でのカウンセリングや診察ではなく、一人ひとりにゆったりとした時間をとって納得して手術を受けていただけるクリニックを理想として目指している

 

杉田眼科

  東京葛飾区の杉田眼科は、「患者が決めた!いい病院 2007年度版」白内障部門で第12位に選ばれるなど、例年患者満足度で高い評価を受けている眼の総合病院

 


井上眼科

 井上眼科病院レーシックセンターの運営母体は眼科専門病院の井上眼科病院です。127年の歴史と経験に裏付けられた確かな技術と、あらゆる眼病に対応できる眼科専門病院ならではのサポート体制が特徴

 

 

 

 

 

各クリニックから資料を請求してじっくり時間をかけて決めましょう!

 

 

 






 

 

 

 



 


Introduction

レーシック 情報館の管理人です。このサイトで強度近視だった管理人がエピレーシックという視力矯正方法を体験し、メリットとデメリットの情報を実体験をもとに今後、レーザー手術を考えてられる初心者の方に判りやすく解説したサイトです。特に同じ強度近視の方にご覧頂きたい!

Contents
トップページ
レーシック エキシマレーザー
レーシック 手術の失敗
レーシック 術式の種類
エピレーシックの見え方 
クリニックの選び方
各クリニックの特徴

 

Information
管理人
リンク集
サイトマップ
当サイトの使い方

 

Report
適応検査
手術のレポート
手術後の検査1
手術後の検査2
手術後の検査3
手術後の検査4
手術後の検査5
手術後の検査6
手術後の検査7
手術後の検査8
手術後の検査9
手術後の検査10
手術後の検査11
視力の変化
目薬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国に情報発信
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石山,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄




Copyright© SitePlanning Co.,Ltd.
All Rights Reserved.