強度近視の視力矯正エピレーシック

エピレーシック手術後の検査(術後7ヵ月後の検査)

 
本日、神戸クリニックでエピレーシックの手術をして、7ヶ月での検診でした。

体調が悪く右目もあまり見えていない感じでしたが、やはりはっきり見えるのは、0.8前後で0.8以上は、なんとなく見えている感じです。

前回、1.5見えていたので残念です。

前回の検診からステロイドの目薬を点していなかったのですが、目が異常にかゆい時がありました。

今日、目を見てもらうと目やにが出てて、炎症しているとのことでした。ステロイドの目薬をやめてからかなりかゆみがあり、かゆみ止めの目薬でとめていましたが

だんだん効かなくなっていました。何故?こんなにかゆいのかと思っていました。ステロイドの目薬を半年に渡って点眼するので急にやめると副作用がでるのか?

など、勝手に考えていました。それで結局、ステロイドの目薬を処方されました。

早速、帰りに車のなかで点眼するとマブタの裏や白目が充血しているところも真っ白になります。

う〜ん?また、点眼生活かと憂鬱になっています。

ステロイド系の点眼は、眼圧が上がるしう〜ん?様子をみながらにしようと思います。

最近の見え方は、左目と右目の見え方が、近づいている感じです。

左目が若干良くなり、右目が若干悪くなっている感じです。

夜に月や星を見ると左右両方なのですが、薄い残像が下に見えます。乱視的な見え方です。

しかし、それは、遠方の発光するものに限られますので、頭でこれは、二重に見えているだけでほんとは、1つの物と考えると楽になります。

視力てきには、体調でかなり変化します。

まだまだ、新しく生まれたての目だと思っていますのでこれからです。





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 


Introduction

レーシック 情報館の管理人です。このサイトで強度近視だった管理人がエピレーシックという視力矯正方法を体験し、メリットとデメリットの情報を実体験をもとに今後、レーザー手術を考えてられる初心者の方に判りやすく解説したサイトです。特に同じ強度近視の方にご覧頂きたい!

Contents
トップページ
レーシック エキシマレーザー
レーシック 手術の失敗
レーシック 術式の種類
エピレーシックの見え方 
クリニックの選び方
各クリニックの特徴

 

Information
管理人
リンク集
サイトマップ
当サイトの使い方

 

Report
適応検査
手術のレポート
手術後の検査1
手術後の検査2
手術後の検査3
手術後の検査4
手術後の検査5
手術後の検査6
手術後の検査7
手術後の検査8
手術後の検査9
手術後の検査10
手術後の検査11
視力の変化
目薬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国に情報発信
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石山,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄




Copyright© SitePlanning Co.,Ltd.
All Rights Reserved.