レーシックの手術に失敗しないために視力回復手術の情報が満載です!

 

強度近視の視力矯正エピレーシック

エピレーシック手術後の検査(術後5ヶ月後の検査)

 
昨日、神戸クリニックでエピレーシックの手術を受けてから約5ヶ月後の検診に行ってきました。

前回の検診時ごろは、良いほうの右目が調子悪かったのですが、今回は、調子よかったです。

左目が前回より悪く乱視が少しひどくなっていました。

視力検査では、右目が1.2で左目は0.4が、やっとでした。左目は、自分の感覚てきには、もう少し良く見えていますが視力表の「C」の空いているところは、だぶっていて見えないじょうたいです。

5ヶ月ぐらいすると左右の視力差も慣れてきたのもあると思うのですが、1.2と0.4ほど差があるようには思われません

嬉しいことに右目は、絶好調でした。

前回の4ヶ月検診時に眼圧を下げる目薬をやめてという先生の指示でキサラタンをやめているとやはり目がパンパンに張ってきたのでステロイドの目薬を自分で3日に一度にしたり調整してたのですが

それでかえって視力的には良く見えるような感じですが、本日、やはりフルオメゾロンは、続けてくださいとのことで、眼圧を下げるキサラタンも処方してもらいました。

ステロイド系の目薬は、角膜混濁防止だと思うのですがステロイドの弱い0.02ってやつを2ヶ月目くらいから、さしていますが私には、合わないみたいでさしだすと目やには、でるは、目がパンパンに張るはで早く解放されたいです。

ステロイドの目薬をあまりささない状態では、正視には、良く乱視は、ひどくなる?感じです。

左目の状態は、やはり右目に比べて精度が悪いです。術後1年位で結果が完全にわかるとおもわれるので再手術を検討していきます。

昨日の神戸クリニックは、すごく混雑していました。ホームページ上でしか見てないんですがIレーシックなるものが登場していましたのでその影響か?と思いました。

Iレーシックも含めいつのまにかイントラレーシックも神戸クリニックで開始したみたいです。私が手術を受けたときは、イントラレーシックは、導入されておらず選択肢には当然なかったのですが、強度近視の方にとって選べる可能性が高くなったので良かったと思います。

それとどんどん最新のエキシマレーザーなどの機器が開発されて先が楽しみです。

もし、左目の再手術になったら最新の機器でお願いしたいと思います。

エピレーシック手術後の検査(術後5ヶ月後の検査2)

5月2日に神戸クリニック梅田に検診に行ってきました。前回の5ヶ月検診から2週間目での検査です。

いつもの男性の先生は、お休みなのか初めての女性の先生でした。 何故?前回の検査から2週間目での検査なのかで先生の方が??????って感じでした。

私の方からおそらく眼圧が、目薬によって上下するのでその確認でだと思います。と説明しました。

前後しますが、視力検査は、右目が1.5で左目が0.5ぐらいでした。右目は、ほんとうに結構見えています。 左目もレンズで矯正してもらうと1.5ぐらいまで平気で見えました。

先生の方にも手術後1年ぐらいまで様子を見てから左目の再手術を考えています。と伝えました。

もう少し、安定したいのとやはりヘイズがこの先でてくる可能性もあるからです。 目の見え方は、術後から季節も春になり日中も明るくなったせいもありますが良く見えてきています。

エピレーシックを受けた裸眼での遠近調整も徐々に慣れてきていると思います。 左右の差もかなりありますが、ほとんど遠くも近くも右目で見ていると思います。 左は、右目を補う程度だと思いますが、その見え方も慣れてきています。

本の活字などを読むのは、手術前より根気がなくなりました。目薬に書いてあるぐらいの小さな説明の文字は、太陽光線の下でなければかなり見にくいです。

超近くで細かい字を読む場合は、焦点が合うのにしばらく時間がかかります。 パソコン作業などを何時間かやると遠くの物に焦点が合うまでしばらく時間がかかります。

ですが、目の疲れは、減ったように思います。 手術前にコンタクトやメガネで矯正してパソコン作業などすると非常に目が疲れていましたが、それは、軽減されたように思います。

コントラストは、術後すぐは、最悪でしたが、徐々によくなったのと慣れてきていると思います。

エピレーシックの手術後の色の見え方が鮮明なのとテレビなどの画像の色合いや画像の奥行きは、良くなりました。

もしかしたら強度近視だったので矯正したものの見え方が非常に裸眼の人に比べて悪かったのかもしれませんが 映像の見え方は、良くなりました。

個人的には、角膜を削るということは、結果的に網膜が光を明るく感じやすいと思うのです。 強度近視の状態でいくらレンズで矯正しても裸眼の人よりは、光を遮る物が多い(メガネやコンタクトのレンズ)と思います。 まだ、手術後5ヶ月ほどですが、合併症などがでなければ満足できる結果になっていると思います。








 

 




 


Introduction

レーシック 情報館の管理人です。このサイトで強度近視だった管理人がエピレーシックという視力矯正方法を体験し、メリットとデメリットの情報を実体験をもとに今後、レーザー手術を考えてられる初心者の方に判りやすく解説したサイトです。特に同じ強度近視の方にご覧頂きたい!

Contents
トップページ
レーシック エキシマレーザー
レーシック 手術の失敗
レーシック 術式の種類
エピレーシックの見え方 
クリニックの選び方
各クリニックの特徴

 

Information
管理人
リンク集
サイトマップ
当サイトの使い方

 

Report
適応検査
手術のレポート
手術後の検査1
手術後の検査2
手術後の検査3
手術後の検査4
手術後の検査5
手術後の検査6
手術後の検査7
手術後の検査8
手術後の検査9
手術後の検査10
手術後の検査11
視力の変化
目薬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国に情報発信
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石山,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄




Copyright© SitePlanning Co.,Ltd.
All Rights Reserved.