強度近視の視力矯正エピレーシック

エピレーシック1年後の検査

 
先日、11/7に神戸クリニックの梅田に検診に行ってきました。

去年の11月の終わり頃にエピレーシックの手術をしたので 大体1年たったのですが

結論からいうと『定期健診は、今日で終わりです。』と告げられました。

目のかゆみやドライアイを伝えたのですが 視力も良好なのでとの事で『何かあったら又、来てください。』でした。

帰りに目薬を渡されるときに 『次回から診察は、無料ですが目薬は、有料になります。』 と伝えられました。

とりあえずやっと検診が終わったという嬉しい気持ちと 目のかゆみやドライアイは、直るのかな?と少しの不安になりました。

検査結果は、良好で視力も右1.5、左1.2でした。 先月の検査時に目の奥の痛みも最近は、でていません 気になるのは、目の乾燥とかゆみです。

以前よりは、かゆみは、マシになってきていますが 時折、お風呂などで代謝がよくなったときに強烈にかゆくなります。

目の乾燥は、時期てきなものよりも角膜などの形状などのせいではないかと思います。

最近、視力が左右ともに安定してきてから朝、一発目のマバタキ時に痛いときが頻繁にあります。

目の中の涙の流れる経路を詳しく知りませんが エピレーシックは、角膜形状を変える手術なので視力も1年かかってやっと落ち着きましたが

それは、角膜の治癒状態と形状変化に伴なってだと思います。

それで涙の出る量は、変化しない(手術前と比べて)と思いますので 角膜の形状の変化で涙のいきわたる部分が変化したのかなと思います。

エピレーシックは、ボーマン膜を除去しますのでそのへんかもしれません 現在は、視力はとても良好ですので今後も変化があれば 記述していきます。  

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 


Introduction

レーシック 情報館の管理人です。このサイトで強度近視だった管理人がエピレーシックという視力矯正方法を体験し、メリットとデメリットの情報を実体験をもとに今後、レーザー手術を考えてられる初心者の方に判りやすく解説したサイトです。特に同じ強度近視の方にご覧頂きたい!

Contents
トップページ
レーシック エキシマレーザー
レーシック 手術の失敗
レーシック 術式の種類
エピレーシックの見え方 
クリニックの選び方
各クリニックの特徴

 

Information
管理人
リンク集
サイトマップ
当サイトの使い方

 

Report
適応検査
手術のレポート
手術後の検査1
手術後の検査2
手術後の検査3
手術後の検査4
手術後の検査5
手術後の検査6
手術後の検査7
手術後の検査8
手術後の検査9
手術後の検査10
手術後の検査11
視力の変化
目薬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国に情報発信
北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石山,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄




Copyright© SitePlanning Co.,Ltd.
All Rights Reserved.